ちゃーしゅうの里

好奇心旺盛なところと超ポジティブ思考なところだけが取り柄の文系大学生です! このブログでは主に実体験に基づいた人の役に立つ情報を発信していきたいと思っています。

【最高の短期バイト】引越しバイトは稼げる?それともブラック? 現役引越し屋が教えます!

f:id:tyasyuu00:20190523230311p:plain



 

こんにちはちゃーしゅうです( ´ ▽ ` )ノ

 

これからの季節、特に学生の方は冬休みや春休み、また高校三年生の方は2月以降学校が終わり自由な時間がとても増えることでしょう。

 

そんな時に1、2ヶ月くらい短期バイトをしようかなと思う方も多くいらっしゃると思います。

 

そこで今回は、短期バイトとしてとても人気が高い引越しのバイトの紹介を、現在引越しバイトを始めて2ヶ月が経った私がメリットデメリット稼げるのかどうかなどについて紹介していきたいと思います。

 

また、引っ越しバイトをする際におすすめの業者については、こちらの記事をご覧ください。

www.tyasyuu.com

 

基本情報

・給料・・・・・日給8200円(残業手当あり)

・勤務期間・・・短期(1,2ヶ月)

・勤務時間・・・7時~17時(日による)

・シフト・・・・自己申告制

・仕事内容・・・三人一組で1日二軒

 
※これはすべて僕が働いているところの勤務内容ですので勤務先によって異なります。
 
・給料
日給8200円で17時以降は15分ごとに約250円ずつ残業手当がもらえます。
勤務先によっては、時給のところもあります。
※日給でもその日にもらえるわけではありません。
※僕が住んでるところは地方で、最低賃金が800円ちょっとの田舎です。なので都会のほうは10,000円は超えるでしょう。
 
・勤務期間
1,2か月と書きましたが、僕の場合は2月までの約4か月間なので面接のときに相談可能です。
 
・勤務時間
現場や荷物量によって異なり、現場が遠かったらその分終わる時間も遅くなります。
逆に、現場が近かったらその分早く終わります。ちなみに僕が一番早く終わったときは、15時半でした。
もちろん昼休憩もあります(約一時間)

 

・シフト 

自己申告制で入れる日を言うと、後日「〇日お願いします。」みたいな感じでLINEで連絡が来ます。

 

・仕事内容

 3人一組で、午前と午後で一軒ずつ回ります。

主に中間作業で段ボールなどの荷物を受け取り、トラックまで運ぶ作業です。

 

メリット

稼げる
まず何といっても引っ越しバイトの一番の魅力といえばコレでしょう!
 
学校やほかのバイトがあって土日しか入れなくて週2日でも、1か月で8200円×8で65600円も稼ぐことができます!
※最初のうちは2日連続は体力的にきついかもしれないです(笑)
 
これを春休みや夏休みなどの長期休業中に集中的に入れればめちゃくちゃ稼げます!
 
ちなみに、僕の先輩は3月の1か月間で23万も稼いでる人もいました(笑)
 
 
筋トレになる

当たり前のことですが、引っ越しのバイトでは重いものを多く運ぶのでめちゃくちゃ筋トレになります!

 

まあ裏を返せばその分疲れるし、きつい仕事だということですが、部活を引退して体力が有り余ってる人になんかはお金も稼げて筋肉も付いて一石二鳥でめちゃくちゃオススメです!

 

かくいう僕もそのうちの一人です(笑)

 

実働時間は短い

引っ越しのバイトといえば何時間もぶっ通しで働いてすごいキツイ仕事だと思われがちですが、実は働いてる時間はめちゃくちゃ短いんです。

 

じゃあなんであんなに勤務時間が長いのかというと、ほとんどは移動時間だからです。

近いところでは数十分のところもありますが、遠いところだと平気で一時間以上かかるところもあります。

また、昼の休憩時間も一時間くらいあります。

 

なので実際の実働時間は、場所にもよりますがだいたい搬入作業で1時間弱、新居に荷物を降ろす作業で1時間で、一日二軒なので、約4時間弱くらいしかないんです。

 

もちろんこれは場所によりますのですごい広い家だったりすると、搬入作業で一時間半くらいかかるところもあり、その逆も然りで、一人暮らしの方の家だったら三十分くらいで終わることもあります。

 

また家の状況によっても変わってきて、例えば五階の家や狭い路地でトラックが入れないような場所だともう少しかかる場合もあります。

 

ちなみに、五階の家でエレベーターがないところだとめちゃくちゃキツイです(笑)

 

コミュニケーション能力が付く

さっきも書きましたが、引っ越しのバイトはほとんどが移動時間です。

 

なので自然とバイトの先輩や運転手の人と話す機会が多くなり、ほかのバイトに比べると仲良くなるのがとても早いです。

 

また話す機会が多いので必然とコミュニケーション能力も付きやすくなります。

 

更に、毎回一緒に仕事をする人は変わり、いろんな性格の人と話せるので結構楽しいです。

 

面白い人や優しい人が多い

これは勤務先によってかなり変わりますが、僕のところは面白い人ばっかなので一緒にやっててとても楽しいです!

 

特に引っ越しバイトは、体育会系の人が多いのでみんなノリがいいです(笑)

 

また、重い荷物とかは運んでくれたり、冷蔵庫などの大きいものを二人で運ぶ時も慣れるまではゆっくり歩いてくれるので安心です。

 

  f:id:tyasyuu00:20181226231049j:image

 

デメリット

拘束時間は長い

先ほど実働時間は短いと書きましたが、勤務時間を見てもわかる通り拘束時間は結構長いです。

それはさっきも書いた通り移動時間が長いためです。

 

なので、時給に換算すると普通のバイトのほうが稼げるかもしれません。

ちなみに時給に換算すると、17時までの場合8200÷10=820で時給820円

             16時までの場合8200÷9=911で時給911円です。

※僕が住んでいるところは都会のほうじゃなく、地方なので時給911円は高いほうです。

 

疲れる

 まあこれは当たり前のことなんですが、場所によってはかなり疲れます。

 

例えば僕が体験したのだと、五階建てのアパートの五階でエレベーターがないところや、これはかなり特殊な場合ですが、小学校の移転のために元の小学校にあったものを全て新しい校舎のほうに運ぶというのもありました。(もちろん1日ではなくて何日もかけてですが)

 

特に小学校の引っ越しは棚やテーブルばっかりで死ぬほどきつかったです!(笑)

 

他にも、段ボールがめちゃくちゃ多い家やめちゃくちゃ重い冷蔵庫がある家はかなり疲れます。

 

朝が早い

これは僕の中では一番のデメリットです!

 

何といっても朝が早い!(7時)

 

早起きが死ぬほど苦手な僕にとってはこれが一番嫌なところです(笑)

まあすぐ近くなのでまだマシですが。。

 

しかしこれは勤務先によっては最寄り駅や家の近くまで迎えに来てくれるところもあるみたいです。

 

終わる時間が毎回違う(残業がある)

これも人によってはとても嫌なポイントだと思います。

 

毎回違うということは裏を返せば早く終わるということでもあるのですが、正直言うと早く終わることより遅くなることのほうが多いです。

 

遅いときは平気で19時くらいまで行くこともあります。

まあ17時以降は残業手当が出ますが。

 

定時には終わらないのでそれ以降の予定が立てずらく、僕も友達と遊ぶ約束をしていたのですが1時間以上遅れたことがあります。

 

たまにウザい人に当たる時がある

もちろんいい人もいればウザい人もいます。

 

僕のところではウザい先輩は運よく(?)いませんでしたが、聞いた話によるといきなり怒る人やいちいち愚痴を言ってくる人もいるそうです。

 

ですがこればっかりは勤務先によって180度変わることなので、行ってみないとわからないと思います。

 

f:id:tyasyuu00:20181226231150p:image

 

 

まとめ

稼げる?

メリットのところでも話した通りめちゃくちゃ稼げます!

 

 

ブラック?

よく「引っ越しはブラックだ!」と言われますがそれは正直見方によると思います。

 

拘束時間が長いことや残業があることだけ見ればブラックなのかなとも見えますが、他のところを見ればそんなこともないと見えると思います。

 

なのでこれは人によると思いますし、勤務先の条件によっても変わってくると思います。

ちなみに僕は全くブラックだとは思わないです。

 

 

結局どうなの?

あえて僕が結論を言わせてもらうと、引っ越しバイトは

 

  

  めちゃくちゃおススメです!

 

以上です。

 

最後までみていただきありがとうございました。

 

 

 

 

www.tyasyuu.com

 

プライバシーポリシー

お問い合わせフォーム