ちゃーしゅうの里

好奇心旺盛なところと超ポジティブ思考なところだけが取り柄の文系大学生です! このブログでは主に実体験に基づいた人の役に立つ情報を発信していきたいと思っています。

【今すぐやろう!】大学生や高校生がブログを始めるメリット・デメリット!

f:id:tyasyuu00:20190531234042p:plain

 

こんにちはちゃーしゅうです!(^^)!

 

僕はブログを1か月前くらいに始めたのですが、少し経った今

 

これは学生にとってメリットしかないな

 

と素直に思いました。

 

もちろん実際にはメリットだけではなく、デメリットもあるのは事実ですが、それを差し置いても確実にやった方がいいと思ったので、今回はそのことについて書いていきたいと思います。

 

 

 

学生がブログを始めるメリット

たくさんあるのですが、今回はその中から特にいいと思ったのをいくつか紹介します。

 

稼げる

最初に言っておきますが、これは一部の人です。

すぐに稼げるようにはなりません。

 

当然僕も、まだ稼げるようにはなっていません。

ですが、上手くいけばこれは最大のメリットですね。

 

特に大学生なんかは、一人暮らしの人も多いと思いますし、ほとんどの人がバイトをしていますが、ブログで上手くいけば月に10万以上稼ぐことができます。

 

10万とまではいかなくても、バイトをしているのと同じくらい稼ぐことも可能です。

 

 

自分の知識が増える

ブログをやるには、もちろん記事を書かなければいけません。

 

記事を書くためには、ネタが必要です。

 

そのネタは、例えば大学生だったら、教授の講義の内容を記事にすることもできますし、そうなれば必然的に講義を真剣に受けるようになりますし、大事な部分をメモするようにもなります。

具体的には経済学を専攻している人ならその講義の内容をそのまま記事にすればいいんです。実際にそうしているブロガーさんもいます。

 

これは大学生だけでなく、高校生でも可能です。

授業中の先生の話を記事にすればいいんです。まあ高校の場合、記事に書けるほど大したことはあまり習いませんけどね笑笑

 

それでも講演会や先生のタメになった話などは記事にできますよね。

 

その他にも、例えば本を読んでその感想を書いたりすることもできます。

そうすればその分全て自分の知識になります。

 

人は話を聞いたり、本を読んだりするなどのインプットよりも、そのことを言葉にして誰かに伝えるなどのアウトプットをする方がより記憶に残ります。

勉強も教わるよりも教える方が頭に入りますよね。

 

 

そういうことです!!

 

分かりずらかったらすみません笑

 

 

文章力が付く

 

 当たり前のことですが、ブログを始めると文章力が付きます。

 

大学生になれば、1000文字~2000文字のレポートや宿題が出ることなんてザラにあります。

もしくは講義終わりに200字で感想を書くこともあります。

 

そんなとき、文章力があればどれだけ時間を短縮できるでしょうか。

通常2時間かかるところが、1時間で終わってしまいます。

 

これはもう、やるしかないでしょう! 

 

常に頭を働かせるようになる

前にも書きましたが、ブログのネタはいろんなところに転がっています。

そして、どんなことでもネタになります。

 

例えば学校帰りに何か面白い出来事が転がってるかもしれません。

それなのに、何も考えずボーっと帰っていたらもったいないですよね!

 

実際に僕もブログを始めてから、外を歩いているときや車に乗ってる時、先生がだらだら喋っているだけのつまらない授業中など、「なんか面白いこと無かったかな〜」とかを常にではないですが、考えるようになりました。

 

 

学生がブログを始めることによるデメリット

時間が取られる

当たり前のことですが、記事を書くには時間が入ります。

記事の内容や人にもよりますが、僕はだいたい一記事書くのに、早いもので1時間弱、長いものだと2時間以上かかる時もありました。

 

何回も書いてるうちに早くなりますが、それでも時間は取られます。

 

それによって僕も、Switchやps4などのゲームをやる時間が少なくなってしまいました。

 

仕方のないことではありますが、特に学生は、僕もそうですが「ゲームが命!」な人が多いので、これは結構イタイですよね笑

 

 

成果が出ないと挫折する

まあこんなこと始めて2週間の僕が言っても何の説得力も無いですが、多くの方が通る道だと思います。

 

始めて1、2ヶ月のころはまだブログ楽しい!って気持ちでやれると思います。

僕も今その状態です。

 

しかし、そこで成果が出る人はいいんですが、ほとんどの方がそこら辺で挫折すると思うんです。

そしてそこで辞めちゃったらブログやってた1、2ヶ月の時間が無駄になってしまいます。

 

正直これは非常にもったいないと思いますが、実際ブログを半年以上継続できる人は、1割にも満たないそうなんです。

 

だからほとんどの方がその1、2ヶ月を無駄にしてしまっている。

もちろん、ブログをやったことで様々な経験ができると思いますが、始めから収益を得ることを目的として始めた方は、結果として無駄にしています。

 

なのでブログで収益を得ようと思って始める際には、それなりの覚悟を持って始めることをオススメします。

 

 

結論

こんなこと言った後ですが、僕としては学生の方、特に大学生は、一度は騙されたと思ってやってみるのもいいと思います。

 

 

考えるよりもまず行動!

 

結果、それで辞めちゃっても、得られるものは必ずあると思いますので是非参考にしてください!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

プライバシーポリシー

お問い合わせフォーム