ちゃーしゅうの里

僕は小学校、中学校、高校とサッカー一筋で、サッカー漬けの毎日を送っていました。 このブログでは、そんな僕が10年以上サッカーをやってきて、本当に強く感じたことやより効果的な上達テクニックを主に中高生向けに発信していきます。

【VRMMORPG】ソードアートオンラインみたいな装置は実現できるのか!?

f:id:tyasyuu00:20190201140937j:plain


アニメ『ソードアートオンライン

 

現在、三期が4クール(1年間)に渡って放映されている大人気アニメ。

 

装着できる機械を使って仮想現実世界にアクセスし、その世界で様々なストーリーが繰り返されるVRMMORPG

 

そんなアニメですが、若い男性なら一度はこう思ったことがあるのではないでしょうか。

 

 

「やってみてえ!!」

 

と。

 

そこで今回は、SAOのようなVRMMORPGは実現可能なのか、またできるとしたらいつ頃か、問題点は何かなどについて書いていきたいと思います。

 

VRMMORPGは実現可能か

僕もすごい気になったのでいろいろ調べてみたのですが、結論からいうと、

 

「技術的にはあと何年かで出来るようになる」

 

という感じでした。

もちろん「出来るわけない」なんてことも書いてあったりしましたが、僕が見た中では確実に「できる」と書いてあるほうが多かったです。

 

ですが、技術的にはできるとしても、「人間の五感にアクセスする」なんてことは危険すぎる!

とか、モラル的にそんなことできないなんて書いてあるところもありました。

 

僕自身、確かにその通りだと感じました。

だって五感にアクセスして、それこそSAOみたいに悪用されるかもしれませんし、なにか不具合が起きたとき、五感がやられて「一生植物人間」なんてこともありえなくは無いからです。

 

ですが今回は、できるという方向で話を進めさせていただきます。

できないって結論づけたらもう書くことなくなっちゃうので笑

 

 

発売されるのはいつ頃?

あくまでできるとしたらの話です。

 

さっきは「技術的にはあと何年かでできる」といったのですが、実際、これはけっこうバラバラで、「10年後は分からないけど20年後にはできる」って言ってるとこもあれば、「100年以上先」と言ってるとこもありました。

 

また、2045年には「コンピュータと人間の知能が逆転する」とも言われているので、そうしすればあるいは‥…

って感じです。

 

まあ正直こんなことは誰にも分からないのではっきりとは言えないのですが、

もし、実現されたとして、家庭用ゲームになるのはまだまだ全然先のことでしょう。

 

もしできるとしても、ゲームセンターとかに設置される、大型ゲーム機みたいな感じになるんじゃないでしょうか。

 

 

実現するにあたって問題点は?

f:id:tyasyuu00:20190201141005j:plain

問題点ははっきり言って、めちゃくちゃあると思います。

 

思いつくだけでも、

  1. 五感にアクセスするという危険性
  2. モラル的な問題
  3. 現実世界の感覚への影響
  4. 不具合が起きた場合の脳への危険性
  5. 中毒性
  6. 健康への影響
  7. ダイブ中の無防備な身体

などなど

挙げればキリがないほどあります。

 

その中でも特に問題とされそうなのは、1.2.4ですね。

これについてはさっきも書いたのですが、それこそSAOみたいにログアウトできなくするみたいなことも出来ちゃうわけです。

 

まあ3とかは、実際そんなこと言ったら今でもグラセフとかコールオブデューティーなどの戦闘や犯罪系ゲームにも言えるので、今更感はありますけどね。

 

 

という風に、技術的に可能になったとしても、問題点は山積みです。

なので僕たちが生きてる間に、SAOみたいなクオリティで実現されるのは、相当厳しいんじゃないでしょうか。

 

死ぬまでに一度はやってみたいですけどね!

 

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー

お問い合わせフォーム